Top >  過換気症候群 >  過換気症候群の治療法

スポンサードリンク

過換気症候群の治療法

まず発作を悪と考えず、体や心のSOSとして受け取ることが大切です。
発作を起こす要因を整理し、次に発作をなくすことを考えてください。
発作をコントロールできるようになるためにも、いつ発作がおき、どのくらいの時間続き、どんな気持ちがし、どのように終わるかという状況を整理し、その原因を明らかにしてください。
きっとコントロールしやすいものへと変わっていくはずです。
整理できるようになってきたら、自分のおかれている現実の環境を調整し、リラクゼーションの方法を探ります。性格を変えることは安易ではないので、まず自分がどのように考えがちかということを、距離をおいて眺めてみてください。
このような方法をいろいろと組み合わせることにより、少しずつ自分で対処できるようになります。
きっと最終的には、発作もおさまり、不安感も消えていきますよ。
患者はいろいろな思いを抱え、コントロールできない状態になり、発作への不安でいっぱいになります。
まずは、臨床心理士に話し、今の自分の状況に少し距離を置き、カウンセリングを受け、見つめなおすことが大前提です。

 <  前の記事 過換気症候群が起こる原因  |  トップページ  |  次の記事 金属アレルギーとその原因  > 

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「気になる症状−家庭医学事典−」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。