Top >  アレルギー >  アレルギー性鼻炎の薬物治療

スポンサードリンク

アレルギー性鼻炎の薬物治療

アレルギー性鼻炎の治療には、基本的に薬物療法が行われます。
しかし治療すると同時に、その第一歩として患者自身による原因の除去や回避が大切とされます。
例えば、家の中のホコリやダニを除去するためにこまめな掃除や寝具類の洗濯、場合によっては防ダニ製品への買い替えなどをすることです。
ペットに関しても、飼育をやめるもしくは寝室に入れない。
または飼育環境を清潔に保つことが重要です。
ご存知だと思いますが、花粉症の方は、外出時にはマスクやメガネの着用、花粉の飛散が多いときには外出を控え、帰宅の際には家の中に花粉を持ち込まないよう気をつけることです。
内服薬、点鼻、漢方薬などがある薬物療法ですが、専門医の指導のもとで正しく使用することにより、効果が得られます。
また特異的免疫療法という療法もあり、これは原因の抗原を少しずつ量を増やして体質改善を図る療法です。
また手術療法が効果的な症状としては、鼻づまりが強く、辛い症状の方です。
鼻の粘膜の表面を照射し、抗体反応を弱めるレーザー治療も通院で可能です。
いづれにしても専門医と相談をし、早めに症状に合った治療法を選択しましょう。
そして、さわやかな日常生活を取り戻しましょう。

 <  前の記事 アレルギー性鼻炎  |  トップページ  |  次の記事 水虫  > 

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「気になる症状−家庭医学事典−」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。